イン谷口~釈迦岳コースでの居心地の良い場所

駐車場から目的地まで1時間20分の登山です。ピストンですが往復で2時間20分の登山です。短時間ですが登るのと登らないのは全く違ってきます。私は軽度の腰痛持ちですが1時間でも山を歩くと、その後の腰痛の具合に大きな違いが生じます。短時間の運動でも体や心に与える影響は何もしないのと比べて大きな違いがあるように思います。

イン谷口の位置(地理院の地図)

まずはのイン谷口の駐車場をスタート、ここは標高約350m付近です。↓

イン谷口駐車場は清流のそばです。↓

下の写真は、駐車場から300m程進んだ所にあるカマブロと言われる小滝があります。↓

川沿いの道を登りますが、途中で川を渡ります。直進しないように!の位置です。↓

神爾滝と釈迦岳方面の分岐です。の位置です。↓

目的地の旧比良索道のロープーウェイ乗り場跡です。の位置です。↓
ここまで私の遅い足で1時間20分です。健脚の方ですと約1時間だと思います。 ここは標高約350m付近です。

ここから下山しますが、駐車場まで約55分です。これで半日登山が完了です。